《安全》な中学生・高校生のワキガ対策・ワキガの臭いで悩むのはおしまい

MENU

思春期のワキガ対策はどうすれば良い?

思春期になると、急に周りの子がそわそわし始め、制汗スプレーや香水に興味を持ち始めます。汗の匂いに敏感になる年頃なのでしょうか。周りの異性を意識し始める時期でもあります。

 

身体と心の成長がアンバランスになる時期、ワキガであることが判明すると、ショックです。運動して汗をかくと、独特の匂いが漂ったり、下着の脇が黄色くなったり、気になることが次々起こります。

 

人によっては、ワキガの匂いが苦手で具合が悪くなってしまうらしいので、周囲への影響も悩み始める頃ですね。

 

さて、思春期のワキガはとても悩むと思いますが、病院のホームページには原因がいろいろ書かれています。手術する方法もあるそうですが、お金もかかります。できることから対策をしてみると良いと思います。

 

まず、身近な食生活から考えてみます。動物性たんぱく質や脂肪をあまり摂りすぎない方が良いらしいです。子供のワキガ対策は、デオドラントを使うだけでなく、食生活の改善もポイントですね。

 

困ったことに思春期は食べ盛り!でもダイエットではなくて、ふだん食べるお肉を鶏肉に変えてみたり、お魚に変えてみたり、食べ過ぎないように気を付けることから始めると良いと思います。

 

次に脇の清潔さを保つことでしょうか。お風呂上がりはもちろん、汗をかいたら、清潔なタオルでしっかり汗を拭うことです。脇をしっかり乾燥させて、清潔にしておくと良いと思います。個人的な経験としては、脇のむだ毛は剃るのではなく、抜くようにしてから、少し匂いがしなくなったような気がします。夜にむだ毛を抜いて、バイ菌が入らないよう消毒して寝ていました。

 

そして、翌朝、寝汗を清潔なタオルで拭き取ってから、ソフトストーンタイプの制汗スティックを直塗りしてから学校に行っていました。まずは汗をしっかり拭うこと、それから制汗スティック、又はスプレーで対処すれば良いと思います。

 

思春期の学生の教室等は、いろいろな制汗スプレーの匂いが漂っていたので、そこまで自分の匂いを気にしなくても良いかもしれません。

 

ワキガ専用のクリームにクリアネオとノアンデという商品がありますが、クリアネオの方がおすすめです。

 

 

汗の臭いとオロナインの臭いが混じって余計臭くなる。

 

ワキガ独特の臭いは抑えられるが、今度は汗、オロナインが混じったこれまた独特の臭いが発生し、余計に目立ってしまったりする。

 

汗をかいていなくても、オロナインの臭いは周囲にも気づかれやすいため、今日オロナイン腕にいっぱい塗ってるんだなどと嘘をついてごまかしていた。
自分でも、ワキガの臭いよりハッキリ気付きやすく、不快な臭いだった。

 

けれども、家にあるもので使えるものといったらオロナインくらいしかなく、しょうがなくオロナインを使って「ワキガの臭い」から逃げていた。

 

冷静に考えると逆効果だったのだが、当時は必死で、どうにかして「ワキガの臭い」から、自分の出来る範囲で逃げようとしていた結果だった。

 

 

 

夏のインナー用キャミソールなので、キャミソール自体の生地はかなり薄い。それ同じ生地でつくられた汗受けの羽だったので、夏にかく大量の汗は受けきれない。

 

脇の部分に縫い付けられているのだが、脇下というのは歩くだけでも腕が意外と動く部分になる。そこの汗を受けようとすると、小さい羽だけでは動きもカバーしきれない。少し腕を上げただけでも、羽部分は脇の内側に落ちていってしまう。

 

また、わたしは脇の背中側によく汗をかいていたらしく、汗が流れるのが脇の下だけとも限らなかった。汗脇パッドにもいえることだが、服につけるタイプのものは体の動きによっては服に付いているものなので体から離れてしまい、その間に服の別の部分に脇汗がつくことがあるので機能的とは思えない。

 

 

 

わきがの悩みはデリケートなので相談しにくいといった声も聞きます。現在はクリニックのわきが治療も話題になっていますが、費用が掛かり、傷跡も残りますし、治療に抵抗がある方もいらっしゃると思います。しかし、市販のスプレーでは効果を実感できない方におすすめなのがわきがクリームです。

 

現在は、ランキングサイトが登場するほど色々なわきがクリームが販売されています。ですから、クリニックのわきが治療を受けようか悩んでいるなら、まずはわきがクリームで対策してみるのもいいでしょう。

 

お風呂上りや朝、出掛ける前に使うと一日中ニオイが気にならないわきがクリームもありますし、市販のスプレーのように何回もスプレーする必要もありません。

 

また、わきがクリームは消臭成分で選ぶのがおすすめです。消臭効果の高い成分というとみょうばんや柿渋エキス、緑茶エキスなどです。まずは、このような消臭成分が配合されているわきがクリームを選ぶ、あるいはお試し商品で効果を実感してから購入するのもいいでしょう。

 

わきがクリームは安いものなら2000円や3000円、高いものなら5000円以上するものもあります。保証期間のある商品なら、使用して効果を感じられない場合は返品できるので安心して購入できますし、それだけ自信のある商品だと分かると思います。

 

とにかく、一度わきがクリームを使用すると手放せないといった声も聞きますし、思っている以上に効果は感じられるはずです。